京都御朱印めぐりの旅

久々に長期の休みがとれた(正確には職場のなんちゃらでとらされた)ので、修学旅行以来の京都まで足を伸ばしてきました!

メインの目的がもちろんありまして…Instagramで見かけていた御朱印がNEWSカラー。悩む…でもやっぱり気になる…をしばらく繰り返し。
結局、この休みを生かして行くしかない!と決心して今日行ってきた次第です。
どうせなら少プレでシゲマスが行っていた八坂神社にも行きたいなぁ〜ってことで前日までずーっと行く順路を練ってましたw

f:id:saki_mass13:20170825221404j:image
朝6時台の新幹線で京都まで行って、まずはこれを購入
↓↓
f:id:saki_mass13:20170825204622j:image
すごい便利だねこれ!調べた時に1日乗るならお得だなぁと思ってたけどやっぱり役立った(^^)

行った順番は
③宝蔵寺
④八坂神社
(本当はもうひとつ行く予定だったけど⑥で山登り途中で体力が尽きて登るのやめて京都駅でご飯食べました…)

今回は御朱印をいただくだけが目的な訳ではなく、清水寺なんて中学の修学旅行以来だから単純にワクワクしてましたw
まぁ京都暑くて暑くて滝汗が止まらず大変だった〜💦💦💦雨降るって聞いてたのに違うじゃーんって突っ込んだよ!

参拝券を購入して順路に沿って進み…
話には聞いてたけど本当に工事中でした。
f:id:saki_mass13:20170825205746j:image
ここから少し行ったところで御朱印をいただきました。
地主神社も行きましたよ〜
f:id:saki_mass13:20170825205908j:image

バスで四条河原町まで行ってそこから徒歩。
急に開けたところにあったこちら。
f:id:saki_mass13:20170825210414j:image
まさかの顔ハメがあった(やってませんよ)
中のお堂には靴を脱いで上がり、向かって左側のところで御朱印をいただきました。
6種類もあったのはその場で初めて知りました…

③宝蔵寺
ここがメインの目的であったところです。
前のお寺から裏道を行きすぐのところにありまして。
正直に言うと「ここ!?」でした。 
f:id:saki_mass13:20170825210836j:image
見過ごすところだった…
どこから入るんだ?ってなったけど、左側の小さな扉を開けて入りました。
f:id:saki_mass13:20170825211049j:image
この髑髏が特徴的だなぁって思っていたので中に入ってすぐ分かりました。
先ほどの門を開けた向かって左側の建物の玄関を開けて御朱印をいただきました。
どうやら、調べたところ昨日から新しい色が2つ出ていたようだったので混むのかなぁ?なんて思っていたけど大丈夫でした…
せっかくだからと欲張って全種類いただいてしまった( ´꒳` )そして御朱印帳も購入。
いただく時に知ったんですが、髑髏の御朱印は書き置きで日付を入れる形なんだそうです。
本当にNEWSカラー揃いました!
f:id:saki_mass13:20170825211805j:image
家宝にしたいと思います。

そこから歩いてまたバス停に戻り…

④八坂神社
祇園で下車。
実は②③行く時に通り過ぎてるんだけどw
戻る途中の方がゆっくり見れるかなぁと思ってこの順路に。
f:id:saki_mass13:20170825212047j:image
外から見ても分かるくらいにデカい。
階段を上がりながら参拝。
f:id:saki_mass13:20170825212348j:image
もちろん、ここにも行ってきました。
シゲがお顔につけていた美容水。まっすーは心?
飲み水ではないので大量にはつけられないんですね〜
一通り、全ての参拝を済ませてから階段を上がりきって向かって右側にある建物で御朱印をいただきました。
通常、御朱印帳に書いて下さる物以外にも…
摂社がたくさんあるので、全部で10社分。
こちらは書き置きで日付を入れる形です。
それ以外に、毎日100枚限定の青龍の御朱印もありました(こちらも書き置き、日付は入りません)。
バス停に戻るのに階段を歩いていてこちらが気になりそちらに進んで見ていたら…
f:id:saki_mass13:20170825213118j:image
にゃんこの親子がいました♡
f:id:saki_mass13:20170825212607j:image

バス停に戻って博物館三十三間堂まで戻ります。
三十三間堂(蓮華王院)
正式名称初めて知りました…
参拝券を購入して中のたくさんの立像がある前で御朱印をいただきます。
それにしても、こちらも修学旅行で来ているのに記憶が…💦💦
大人になってから来るとまた違った印象で素晴らしいなぁと思いました!
建物が横長だからあんなに立像がたくさんあるんだ〜って感心してしまった。
f:id:saki_mass13:20170825213703j:image

ここから少し歩いて違うバス停まで行って、伏見稲荷大社へ。

ここだけ距離があったので行くのは迷ったんですが、せっかくなので。
f:id:saki_mass13:20170825214154j:image
噂通り、外国人の多いこと多いこと。たぶん8〜9割そうだったんじゃないかってくらい。
やっぱりみんなのお目当てはこちらですよね。
f:id:saki_mass13:20170825214306j:image
とにかくたくさんあって見ごたえありました。
どうせならと稲荷山の上まで行こうとしたんですが…何せすごい階段が多い。無理。
普段そんなに運動してないから体力がなくてやたら頻脈になる(指当てなくても120以上あった)ので段々具合悪いかも…となって途中で断念して下山しました。
実はここまでご飯食べてなくて(水分摂取はしっかりしてましたよ)そろそろ危ないかなって思ってここで切り上げてバスで駅に戻ることに。
いきなり重いものを食べたら確実にグロッキーになるなと思ったので食べられそうなお茶漬けをいただきました♪メニューの名前忘れたけどおいしかった〜
f:id:saki_mass13:20170825214954j:image

で、職場へのお土産やらなんやらを購入して東京に戻りました。ホテルとってたので。
いまは記憶があるうちにと思って早めにブログを書いている、といったところです。
雨が降るって聞いてたのにふたを開けたら快晴…結局暑くて滝汗だししんどかった💦💦
けど、総じて目的も達成できたし満喫できたなと振り返っての感想でした!
明日は都内の御朱印めぐりに行きます〜体力残ってるかなぁ( ̄▽ ̄;)

20170222 SCHOOL OF LOCK!

ラジオの終わりに黒板に『U R not Alone』という言葉を書いたHIDEさんの言葉の抜き出しを。

SCHOOL OF LOCKとか、時期的に受験生の方とかいろいろ聞いてると思うんですけど、
僕もよく受験の時に思っていたのが『自分に嘘をついてはならない』と思っていて。
例えば「勉強やりました」周りの評価としては「よくがんばったね」って言われたとしても、自分でどっか余力が実はほんとはまだちょっとあるけど「俺よくやったっしょ」みたいな自己評価で終わってしまうとそれは『自分に嘘をついている』ことになるんですよ。
たぶんほんとぶっ倒れるまでやって気付いてはっとなるくらいがたぶん自分に嘘をついてない状態だと思っていて。
まぁ、結局人間はひとりじゃないとかそういうことではなくて『ひとりになったとしてももうひとりの自分が絶対見てる』ので、自分に嘘をつかなければ周りにもそういう優しさとかって伝わるし、また目標に近づく何かになるし、と思って『U R not alone』という言葉を書きました。

7月2日

休みを予めとっていたので。

やっと念願の!
苔玉作りに行ってきました!

初めはひとりで行くつもりだったけど、友達に声かけたら意外に「行きたい!」との返事がw
誘った手前、今回は私の運転で行きました。

着いてから奥入瀬渓流館の中を少しブラついてたら別の2人組が苔玉作りを始めてて、教えてる方が起田さん(←ザ少年倶楽部プレミアムでコヤテゴに教えてた緑の方)じゃない!と友達と目を合わせてしまって…
カウンターで予約したら13時からになると言われました。(後から調べたら新しい店長さんらしい)
なので…
f:id:saki_mass13:20170704131927j:image
f:id:saki_mass13:20170704131948j:image
奥というか外にある苔玉の庭を見たりしつつゆっくり時間潰して。
手前のスペースでアイス食べながら座ってたら苔玉作りのテーブルを準備している起田さんが。「もしかしてご本人から教えてもらえるかもね…?」と話してたら。
まさかの本当にご本人から教えてもらえた( ´ ω ` )

苔玉作りのことは何で知りましたか?って聞かれて「(某地元番組名)と少プレで…」って答えたら「じゃあ僕のことは大体ご存知ですね」ってwたぶん私らが行く前にも同じく行ってるヲタクがたくさんいたんだろーなーと思わず苦笑してしまった💦

そして例の緑のニット帽をかぶって私らもベレー帽を被らされましたw
テレビでやってた通り、起田さんの口調がとっても穏やかで優しい気持ちで作れました!

完成したのがこち
↓↓↓
右が私、左が友達が作った苔玉
f:id:saki_mass13:20170704131816j:image

「ぜひ、名前をつけてかわいがってあげてください」とのことで。
『貴久くん』にしましたw
初めは全然丸くならなくて焦ったけど何とか完成してよかった♪
友達が形が上手くいかなかったって悔しがってて、、また作りに行くかも!

※一番びっくりしたのは目がネジみたいになってたこと( ̄▽ ̄)

今日はまっすー誕生日!

まっすーが31歳なのかぁ…

その分私も歳を重ねているけどw
全力でアイドルを全うしてるまっすーがすごく好き。
雑誌で目に見えて笑顔のショットが減ったのはすごく悲しい(←これ数年前からずっと言ってる気がする)
NEWS元メンバーであるやまぴーがラジオでも言ってたけど「まっすーは笑顔がいい」って言ってる通り、まっすーの印象ってやっぱり笑顔。だから、いつも笑っていて欲しい。

その笑顔をずっと守りたいなぁと1ファンとして思います。
10年前のまっすー若い!
f:id:saki_mass13:20170704093436j:image
オトナなまっすーにもずっとついていくよ!
f:id:saki_mass13:20170704093817j:image

夏の音楽番組

続々と発表されてますね。
録り逃しないようにしなければ!
その前に8月末の24時間テレビの為に容量空けなきゃ💦

6/28テレ東音楽祭(※そもそも放送がない地方なので見られない!)
7/1THE MUSIC DAY
8/2FNSうたの夏まつり2017
9/18МステウルトラFES

少年倶楽部プレミアムコヤテゴのロケ地奥入瀬渓流

楽しかったNEVERLANDツアーが終わり、怒涛の6連勤が終わって束の間のお休み。
ということで、先月の少プレを見ないまま行った奥入瀬渓流のロケ場所特定のために6/19にリベンジ行ってきました。
映像を見ながら場所を確認してスクショ+写真撮影するという手順で進めていったので、見づらいところがあるかもしれませんが何卒ご了承下さい💦
時間なかったので苔玉作りは後日行ってきます。
↓↓
奥入瀬歩道案内図
f:id:saki_mass13:20170619190051j:image
そもそもロケ始まりの場所は星野リゾートなので(車に乗ったところがそうです)
そこは割愛します。
苔さんぽのスタート地点は石ヶ戸休憩所。
星野リゾートからそこまでは運転しないと結構な距離がありますがレンタサイクルもあるのでゆっくり行きたいという方はそちらを利用してもいいかもです。
石ヶ戸休憩所は案内してくれる方と会った所です。
f:id:saki_mass13:20170619190517j:image
f:id:saki_mass13:20170622175625j:image
本上まなみさんが触ってください〜と言ってコヤテゴが苦笑いしながら触ってた苔↓↓
f:id:saki_mass13:20170619190617j:image
f:id:saki_mass13:20170619190641j:image
右から4番目の苔を触ってたんですね。
この看板から見える右側の建物の間に通路があって、そこから降りる階段があるのでそこを降りると↓↓
f:id:saki_mass13:20170619190802j:image
f:id:saki_mass13:20170619190851j:image
全体的に緑がすごく増えてて様変わりしてました。
この階段を降りたら右側に行きます。
ちょっと進むと木でできたベンチとテーブルがあるのでそこを通り過ぎると…↓↓
この通路にたどり着きます。
f:id:saki_mass13:20170619190959j:image
目印はこの看板。
f:id:saki_mass13:20170619191142j:image
この先をちょっと行ったところにこの巨大な岩苔が!色変わってるから形で分かりましたが分かりづらいかも…↓↓
f:id:saki_mass13:20170619191235j:image
f:id:saki_mass13:20170619191512j:image
この岩苔を向いた後ろ側に見えるのが標本木
f:id:saki_mass13:20170619191432j:image
f:id:saki_mass13:20170619191826j:image
念のため同じ苔も撮りました↓
f:id:saki_mass13:20170619191722j:image
f:id:saki_mass13:20170619191911j:image
先を進むと苔の流木が↓
f:id:saki_mass13:20170619192302j:image
f:id:saki_mass13:20170619191951j:image
色変わってるから分かりづらww
f:id:saki_mass13:20170619192106j:image
※ちなみにフワフワしてませんでした…
f:id:saki_mass13:20170619192352j:image
で、ちょっと進んだら後ろを振り向くとこの光景になります。
f:id:saki_mass13:20170619192452j:image
f:id:saki_mass13:20170619192516j:image
巨大岩苔。コケだけじゃなく草木がいっぱい生えてました…
f:id:saki_mass13:20170619192612j:image
f:id:saki_mass13:20170619192653j:image
慶ちゃんが見てたのはぐるっと回った反対側です。順路的にこっち先に見たのかは不明…
f:id:saki_mass13:20170619192749j:image
f:id:saki_mass13:20170619192836j:image
てごはその横を見てました↓
f:id:saki_mass13:20170619192900j:image 
おそらくコレ見てたはず
f:id:saki_mass13:20170619192934j:image
そして、順路を戻して少し行くとコレがありました
f:id:saki_mass13:20170619193007j:image
f:id:saki_mass13:20170619193113j:image
同じアングルで撮ったけど、改めてカメラマンどんな体勢で撮影してたんだよって突っ込み入れたくなりましたw
f:id:saki_mass13:20170619193131j:image
f:id:saki_mass13:20170619193236j:image
f:id:saki_mass13:20170619193254j:image
f:id:saki_mass13:20170619193324j:image
f:id:saki_mass13:20170619193344j:image
ここまでが第1弾。
次はタマゴケ探しに車に乗って移動です。2km先にある雲井の滝まで行きました。
突然大きな滝が見えるので、2人もびっくりしたんだろうなぁと。
※距離的なものは奥入瀬歩道案内図を参照してもらえると分かりやすいかと思います
f:id:saki_mass13:20170619193542j:image
f:id:saki_mass13:20170619193659j:image
f:id:saki_mass13:20170619193742j:image
f:id:saki_mass13:20170619193722j:image
この画像からいくと、向かって左側の岩とかがあるところの合間を歩くと奥の滝にたどり着きます。
雲井の滝に近付いたところ↓↓
f:id:saki_mass13:20170619193800j:image
f:id:saki_mass13:20170619193843j:image
本上まなみさんが立ってたところは大きな木の左側
f:id:saki_mass13:20170619193917j:image
何回も言うけどカメラマンどんなアングルで撮影してたんだよって思いました(※水でぬかるむから足場悪いのよここ)
f:id:saki_mass13:20170619194001j:image
滝のくだりはここだけだったので、ここから出て先ほどの滝の看板を背に進みます。そして振り返ると。↓↓
f:id:saki_mass13:20170619194054j:image
f:id:saki_mass13:20170619194208j:image
タマゴケの場所本当に分かりづらかったですが発見できました!↓↓
f:id:saki_mass13:20170619194256j:image
f:id:saki_mass13:20170619194426j:image
苔の滝って言われてるところはそこからちょっと先にあります
f:id:saki_mass13:20170619194449j:image
f:id:saki_mass13:20170619194533j:image
ここから、
雲井の滝から道路を渡った反対の方(進行方向右側)にしばらく進むと苔の橋と階段があります↓↓
f:id:saki_mass13:20170619194559j:image
f:id:saki_mass13:20170619194857j:image
苔の橋
f:id:saki_mass13:20170619194920j:image
f:id:saki_mass13:20170619194935j:image
苔の階段
f:id:saki_mass13:20170619195020j:image
f:id:saki_mass13:20170619195043j:image
階段を上がったところ
f:id:saki_mass13:20170619195107j:image
f:id:saki_mass13:20170619195131j:image
階段を上がった先には白銀の流れがあります
(画像向かって左側にあります)
f:id:saki_mass13:20170619195150j:image
f:id:saki_mass13:20170619195249j:image
f:id:saki_mass13:20170619195306j:image
f:id:saki_mass13:20170619195323j:image
ここはキョリ的にこの白樺が近付いたからちょっと戻ったのか…?不明…
f:id:saki_mass13:20170619195346j:image
f:id:saki_mass13:20170619195424j:image
白銀の流れ
f:id:saki_mass13:20170619195508j:image
f:id:saki_mass13:20170619195632j:image
歩道をちょっと進んで振り向くとこの光景に↓↓
f:id:saki_mass13:20170619195703j:image
f:id:saki_mass13:20170619195733j:image
コケ散歩はこれで終了、この後に苔ランチと苔玉作りをしたようです。
100%ちゃんと場所が特定できました。
ちなみに、某所にこんなものが売られていました。ロケでコヤテゴが使っていたコケ観察セット。4000円弱とかだったかな…?
f:id:saki_mass13:20170619195755j:image
苔の観察した場所は以上です。
ランチは元々星野リゾートで宿泊者限定で食べられるもののようなので、近場なのにわざわざ泊まるのは…と現在躊躇しとりますw
苔玉早く作りたいw

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLANDセットリスト


f:id:saki_mass13:20170612205014j:image
Opening:NEVERLAND EPISODE.0&“The Entrance”
NEVERLAND
アン•ドゥ•トロワ
“7 Elements”(gate別の紹介)
EMMA
恋祭り
4+FAN
あやめ
Brightest
Snow Dance
Touch
ニャン太 
恋を知らない君へ
フルスイング
*(danceからの移動)
恋のABO
*サマラバ
NYARO
ORIHIME
“MC
FOREVER MINE
Silent Love
ミステリア
*BYAKUYA
さくらガール
I'm coming
BLACK FIRE
バンビーナ
*ANTHEM
チュムチュム
*渚のお姉サマー
weeeek
ポコポンぺコーリャ
流れ星
*1U R not alone
*2生声での挨拶


*⋯東京ドーム公演追加曲

*1:Gland finale

*2:curtain call